アーカイブ

2016年度活動報告

第14回京都学生祭典 テーマ

〜あなたに贈る、学生が本気で輝く晴れ舞台〜

いかなるジャンルでも関係なく、努力している全ての学生の輝く場を創り出す。
そしてそのパワーを来場者に余すことなく感じてもらう。
これらを「学生」が作り出し、京都学生祭典に新たなる価値を吹き込んでいく。



第14回京都学生祭典本祭

  1. 開催日時

    2016年 10月9日(日)

  2. 開催場所

    平安神宮前・岡崎プロムナード一帯

第14回京都学生祭典特設サイトへ



地域活性プロジェクト

  • 京都学生祭典は「“学生のまち・京都”の魅力の発信とそれを通した地域活性化」をミッションとして、2003年から現在に至るまで継続して地域活性化につながる活動に取り組んでおります。
    第13回京都学生祭典では伏見7商店街などと連携し、「世界への挑戦in伏見(2015/8/22)」をプレイベントとして開催しました。
    イベント内でオリジナル創作おどり「京炎 そでふれ!」によりギネス世界記録®を達成したり、商店街との連携によるマルシェの開催など、岡崎地域以外の新たな地域の活性化へ取り組んでまいりました。
    そこで第14回京都学生祭典では、「地域活性プロジェクト」と題して伏見、出町地域の活性化を実現するため、学生と手を取り合って協働できる団体(連携先)と共に京都の各所で企画を実施しました。
    集大成である10月の京都学生祭典本祭に繋がるような地域等との連携事業を行い、学生らしさを発揮しつつ、より地域に根差した、京都の皆様に愛される祭りになる事を目指して取り組んでまいりました。


京都学生祭典 in 伏見 【2016年5月21日開催】

伏見大手筋商店街・伏見港公園・京阪電車と連携し、伏見地域で本祭のプレイベントを行いました。伏見港公園での京阪電車のミニ列車や大手筋商店街での大規模パレードなどがあり、京炎 そでふれ!をはじめとした学生が輝けるステージの演出により、会場を大いに盛り上げました。

特設ページへ!


京都学生祭典 in 出町柳 【2016年7月9日開催】

出町柳桝形商店街・鴨川河川敷・京阪電車と連携し、出町柳地域・京阪電車車両内で本祭のプレイベントを行いました。鴨川河川敷での人気お笑いコンビ銀シャリのトークショーや京阪貸切電車内や糺ノ森(下鴨神社敷地内)でのファッションショーなどがあり、会場は大いに盛り上がりました。

特設ページへ!