メインビジュアル募集 | 京都学生祭典

出演者・出展者募集

メインビジュアル募集

【募集は終了しました】

第20回京都学生祭典の広報物の中心として使用するデザイン『メインビジュアル』の募集を開始します!!

京都の街をあなたのデザインでいっぱいにしてみませんか?

採用者にはなんと賞金10 万円!!!

皆さまからのたくさんのご応募お待ちしております!!!

変更:募集期間を3月1日締切としておりましたが3月15日の締切へと延長されました(3月7日までにメールでのエントリーをされた方に限ります)。詳しくは募集要項修正版をご覧ください。

募集期間

 2021年12月1日(水)~2022年3月15日(火)必着

※3月7日までにメールアドレスにてエントリーしていただくことが条件となります。
エントリーがない新規の作品は受け取れませんのでご注意ください。
メール文にて①名前 ②学校名 ③学年 ④エントリーします
ということを記述し、送ってください。

 

応募規定
  1. 応募資格は以下の教育機関に在籍している方に限ります。
    全国の大学・短期大学・大学院・専修学校
  2. 応募作品は自作かつ未発表のものに限ります。応募作品中には以下の要素を必ず含めてください。
    ① 京都学生祭典のイメージカラーである「赤」をビジュアル全体で使用してください。
    ② 「第20回京都学生祭典」の文字
    ③ 開催日時:2022年10月9日(日)
    ④ 平安神宮の大鳥居
    ⑤ 現地参加される方とオンラインで視聴される方(一部企画がオンライン上で開催される可能性があり、現地参加される方とオンラインで視聴される方の両方が入っていることが望ましい)
  3. 作品はA4サイズ(210×297ミリ)~A3サイズ(297×420ミリ)の範囲内にて制作してください。作品の向きは縦のみでお願いします。
  4. 応募作品はillustrator形式でメールにて提出してください。
    ※illustratorデータは様々な広報媒体で使用するため、デザインの各オブジェクトを移動できるように設定ください。また、オブジェクトの一部が欠けている、または描かれていないため、オブジェクトの移動ができないように設定された状態での提出はご遠慮ください。
  5. 作品中に盛り込んだイメージを記入したものを併せて提出してください。
  6. 応募にかかる手数料は無料です。ただし、記録媒体代など応募時に発生する費用は応募者負担となります。
  7. 一人当たりの出品数に制限はありません。
  8. 採用された方は、デザインを各種媒体に掲載する調整作業等のため、実行委員会と数回キャンパスプラザ京都及び実行委員が指定する場所、またはZoomにて打ち合わせを行います。予めご了承ください。

 

詳細については募集要項を【必ず】お読みください。

■第20回京都学生祭典メインビジュアルコンテスト募集要項修正版(PDF)

 

賞金

採用者には、賞金として10万円を贈呈します

応募方法

以下のメールアドレスへ送信してください。
【メールアドレス】20th.mainvisual@gmail.com
提出物の確認が出来次第、受付完了メールを送信いたします。

 

応募に関する注意事項
  1. 応募資格は以下の教育機関に在籍している方に限ります。
    全国の大学・短期大学・大学院・専修学校
  2. 応募されたデータは返却いたしません。
  3. 受付確認・完了の通知はメールにて行います。応募フォームのアドレスの記載に間違いがないようお気を付けください。
  4. 著作権について
    1. ① 応募者の著作権は応募者に帰属します。
      ただし、採用されたデザインについては京都学生祭典に関する広報活動(ポスターなどの広報物への掲載、公式webサイトにおける告知、各種マスコミへの情報提供・その他実行委員会及び共催団体によるもの )に活用する場合には、実行委員会はこれを応募者に対して無償かつ自由に使用することができるものとします。
    2. ② デザインの使用上必要な修正等を、実行委員会から作成者に依頼することがあります。
    3. ③ 採用者のみならず、応募者全員の作品をSNSにて公開させていただきます。
    4. ④ 作品の原作として既製の著作物及び人物の肖像を使用している場合は、使用承諾書・使用料など、所定の手続きを応募者により済まされた上で、許諾を証明する書面のコピーを提出してください。
    5. ⑤ 採用作品において権利処理がなされていない作品であることが判明した場合、実行委員会の判断で採用を取り消す場合があります。
      著作権その他問題が発生した場合でも実行委員会は一切責任を負わないものとします。
  5. 広報物には実行委員会により京都学生祭典の公式ロゴ、行事概要、主催者・共催者、協賛企業名などのクレジットを挿入いたします。

 

審査・採用者発表について
  1. 全応募作品から実行委員会による選考を経て、実際に使用するデザインを選出します。採用者にはメールにて通知するとともに京都学生祭典の公式WebページとTwitter、Instagram、Facebook上にて発表いたします。
    ※場合により採用者を複数人選出する可能性がございます。
  2. 採用者の発表は、2022年4月以降に行います。
  3. 採用後、選出したデザインをもとに実行委員会と協議のうえ、必要に応じて修正を行っていただく場合がございます。
  4. 協議は、採用者決定後、数回ほどキャンパスプラザ京都及び実行委員会が指定する場所、またはZoomにて行います。

 

第19回京都学生祭典の広報物媒体制作実績

第19回京都学生祭典の広報物に用いたメインデザインとして、以下のような広報物に使用しました。

  • 本祭告知ポスター
  • 本祭告知冊子
  • 京都新聞掲載記事
  • 京都学生祭典公式ホームページ
  • ➢SNS広告(Instagram,Twitter,YouTube)
過去の写真

以下は過去に行われた京都学生祭典本祭当日の様子と年間を通して行っている地域交流の写真です。よろしければ参考にお使いください。

京都学生祭典本祭時の写真
京都学生祭典地域との交流写真<体験型企画>

※京都学生祭典本祭当日や年間交流活動等のその他の写真は、京都学生祭典公式SNSでご覧いただけます。

 

<本件に関するお問い合わせ先>
京都学生祭典実行委員会
メインビジュアル公募係(担当:若松)
〒600‐8216 京都市下京区西洞院通塩小路下ル キャンパスプラザ京都内(月曜日休館)
【TEL】075-353-9432
【FAX】075-353-9431
【MAIL】20th.mainvisual☆gmail.com
    ※「☆」を「@」に変えてお送りください。
【公式Facebook】@kif.saiten
【公式Twitter】@KIF_saiten
【公式Instagram】@kif_saiten

logo
ページの先頭へ