【10/4】第15回京都学生祭典を開催します!

2017.10.04 | Press Release

第15回京都学生祭典
-本祭テーマ-“京都学生祭典のキセキを感じる日”
2017年10月8日(日)@平安神宮前・岡崎プロムナード一帯

http://www.kyoto-gakuseisaiten.com/wp-content/uploads/2017/03/IMG_5991.jpg


 平素より京都学生祭典にご理解・ご協力をいただき、誠にありがとうございます。
この度、第15回京都学生祭典を10月8日に開催する運びとなりました。

 京都学生祭典とは、産・学・公・地域が連携し、学生プロデュースで行う全国初・京都
発の一大祭典です。毎年、10万人以上が来場し、全国でも例のない規模のお祭です。

 京都学生祭典は15年目の節目を迎えることができました。
私たち京都の大学生が京都の魅力や伝統文化を学び、継承していくと共に、
学生らしさを加えた新たな文化である「学生文化」を創出し、広く発信してきました。
今年、6月と8月に開催した京都学生祭典15thアニバーサリーフェスタでは、「学生のまち」
京都で、私たちが新たに創出する学生文化を感じていただける企画を作ってまいりました。
 その集大成として本祭では、「京都学生祭典のキセキを感じる日」をテーマに、学生の
持つ奇跡と京都学生祭典がこれまで歩んできた15年分の軌跡を感じて頂けるような企画を
展開します。



開催概要

*日時:2017年10月8日(日)11:00~19:00
*場所:平安神宮前・岡崎プロムナード一帯
*アクセス:地下鉄東西線「東山」駅 徒歩10分
*JR「京都」駅から市バス5系統「神宮道」、100系統「動物園前」下車すぐ
*主催:京都学生祭典実行委員会
*共催:京都学生祭典組織委員会(京都府/京都市/京都商工会議所/一般社団法人京都経済同友会/
    公益財団法人 大学コンソーシアム京都)




企画内容

(1) Opening ➤11:00~11:45 @神宮道一帯

 総勢1,000名を超えるおどり手が神宮道を埋め尽くし、京都学生祭典オリジナル創作おどり
「京炎 そでふれ!」の圧巻パフォーマンスを行います。その他、さらにパワーアップ
した京炎みこしや、京都の魅力溢れる様々なジャンルの学生たちが神宮道一帯を練り歩く
「Welcome to 京縁パレード」を行い、第15回京都学生祭典の開幕を盛り上げます。
<出演> 京都造形芸術大学 和太鼓悳、同志社大学チアダンスサークル SWEETiEZ


(2) 縁日企画 ➤ 12:00~19:00 @岡崎公園

 食,ステージ,屋台の3つの企画で学生の輝きを発信します。
食企画(全20店舗)では、「米-1グランプリ」をテーマに,「ご飯に合うおかず部門」と
「漬け物レシピ部門」の2部門に分かれて出店しているほか、ステージからは、日本の伝統文化と
若者文化を融合させたパフォーマンスで来場者を楽しませます。また屋台企画では、
6月に開催した京都学生祭典15thアニバーサリーフェスタin右京feat.地下鉄東西線20周年記念で
好評だった落書きせんべいのブースも展開します。


(3) げんきっずドリーム 2017 ➤ 11:45~17:00 @岡崎グラウンド

 体験ブースと京都市内の園児の絵や学生の作品を展示する記念撮影&展示ブースを
用意しています。体験ブースでは、科学の不思議や面白さが体験できる科学体験、
オリジナルすみ流しや紙皿フリスビーを作ることができる工作、体を動かして楽しめる
ミニゲームブースの3つのブースを運営します。また、ステージや巨大迷路などの来場者
参加型企画も用意し、ご家族で終日楽しんでいただける内容となっております。


(4)京炎 そでふれ!全国おどりコンテスト ➤11:45~17:00 @神宮道特設ステージ(希、雅、煌、キセキ)

 京都学生祭典の目玉企画である「京炎 そでふれ!全国おどりコンテスト」では、
「京炎 そでふれ!部門」とジャンルを問わない「マルチ部門」に分かれ約2000人による
出演者がパフォーマンスで競いあいます。また、ゲストチームにEXPG京都校の学生を迎え、
コンテストとは一味違ったパフォーマンスもご覧いただけます。来場者に様々なジャンルの
おどりを観ていただき、学生らしいおどりの文化の魅力を感じてもらえる空間となること間違いなしです。

<エントリー>京炎 そでふれ!部門14団体、マルチ部門30団体、披露部門48団体
<ゲスト演舞>EXPG


(5) Kyoto Student Music Award ➤12:00~16:00 @神宮道特設ステージ(光、歩)

 学生を対象とした音楽コンテストを開催し、来場者にここでしか見ること・感じることができない
音楽を楽しんでいただけます。今年は、8月に行われた「京都学生祭典15thアニバーサリーフェスタ
in京都駅ビル&ポルタ」にて公開予選を行い、通過した団体のみが当日に行われる本選に出場します。
また、「バンド部門」と「ミックス部門」に分かれてコンテストを行い、
惜しくも本選に出場できなかった二次予選通過者を対象にした披露ステージも設けます。
各団体が作り上げる音楽に引き込まれること間違いなしです。

<エントリー>全20団体(バンド部門 10団体、ミックス部門 10団体)


(6)京都学生コレクション ➤14:36~15:06・17:48~18:06 @メインステージ (キセキ)

 モデル、衣装、メイクの3ジャンルの学生で1つのチームとなり、トータルコーディネートと、
ランウェイでのウォーキングパフォーマンスで競います。また、夜のステージでは参加した全モデルが、
夜ならではの照明やスモーク、バルーン、レーザー等を用いた演出がなされたランウェイを歩きます。
昼間とは異なる雰囲気の中で来場者に出演者自らが持つ魅力、個性、学生が持つ力強さをお届けします。
最後に表彰も行います。

<エントリー>全10チーム


(7)アート企画 ➤@岡崎公園,メインステージ(キセキ),地下鉄東西線東山駅

 アート企画では,アートに関わる京都の学生たちと協力し,
アートと伝統の融合が創る新たな世界を発信します。
15周年記念オブジェやアート体験ブース,地下鉄東西線東山駅にて駅ナカアートプロジェクトを行い,
来場者に視覚からも京都学生祭典を楽しんでもらえる企画となっています。


(8) Grand Finale ➤17:00~19:00 @神宮道、メインステージ(キセキ)

 Grand Finaleでは、日中に開催された、音楽、おどり、ファッションのコンテストの優勝団体の
発表と表彰、披露が行われます。今年は京炎みこしのパフォーマンスも加わり、さらに和太鼓との
コラボで会場を盛り上げます。最後には毎年恒例の京炎 そでふれ!スペシャルバージョン披露や
来場者も参加し踊っていただける簡単バージョンによる総踊りで、京都学生祭典を締めくくります。

みなさまぜひお越しください!


*企画内容は変更になる可能性がございます