月別アーカイブ: 2016年3月

実行委員・れんじゃ~の旅第11弾!!

3月18日(金)に実行委員・れんじゃ~の旅第11弾を行いました!

今回お邪魔させていただいたのは京炎 そでふれ!輪舞曲です。

輪舞曲は龍谷大学とノートルダム女子大学で構成されているホストチームです!

今回の企画ではなんと、ほとんどおどりの練習はありませんでした。
その代わりにレクリエーションをたくさん行いました。
IMG_2273

実行委員・れんじゃ~チームと輪舞曲チームに分かれて対抗でゲームを行いましたが罰ゲームもあり、楽しみながらも終始実行委員はタジタジな様子でした。(笑)
IMG_2274

ある意味、どのチームよりもチームの様子がわかって実行委員とは一味違う印書を受けた旅となりました(^^)

さあ、実行委員・れんじゃ~の旅も残すところあと1チームです!!

ラストは京炎 そでふれ!咲産華に遊びに行きま~す!


メインビジュアル受賞者のインタビュー

今回は第13回京都学生祭典のメインビジュアルに採用された京都造形芸術大学の辻 梨絵子さんからお話を伺いました!

辻さんのメインビジュアルにかけた想いとは?

IMG_2221

それではインタビューの内容をどうぞ!(インタビュー担当者 : 荒木 )

荒木「なぜメインビジュアルに応募をかけたのでしょうか?」

辻さん「所属していた寮の食事会に実行委員がゲストとして呼ばれて、同じテーブルにじついと交じり、話を持ち掛けられたからです。
偶然がかなり重なりました。」

荒木「自分の提出した作品についての想いをお願いします。」

辻さん「国際化と聞いて、国際寮に所属していて留学生と関わっていて一緒に楽しくしているようなことをイメージしました。
お祭りが好きなので、わいわいしているような絵を描くように意識しました。
よさこいを踊る留学生からよさこいについての話を聞いて忠実に書けるように提出日のぎりぎりに下書きをかいていろどりかいて・・・
はっぱをかけてくれる友達の家に行って追われながら書きました。楽しかったです(笑)ぎりぎりの感じが(笑)」

荒木「苦労した点はありましたか」

辻さん「大変だったというか申し訳なかったのが、卒展の準備とか勉強で忙しく仕事の管理ができなかった。
色んな媒体に乗せるので、それぞれでのデザインの大きさなどを考えることが大変だったです、でもいい経験、いい勉強になりました。
本当に影響力があった。周りの人に辻さんの名前が載っていることに驚いてしました。
結構みてくれていることに自分でも驚きました。」

荒木「賞金の使い道はどうしますか?」

辻さん「実はまだ使っていません。良い封筒に入っているので、手が出せません(笑)飾っています。(笑)
でも海外に行きたいので、そのときに使おうかなと思います。」

荒木「祭典への想いをお願いします」

辻さん「歴史があって、すごい若くいろんな大学の方が入っているけど、芸大のコミュニティーにも広がっていければと思います。
パンフレットやポスターとかのデザインは興味持っている学生はおおいし、社会に出て役に立つ経験を芸大生はなかなかできないのでこういう形でどんどん芸大を引っ張っていってほしいです。」

荒木「最後に何か一言お願いします!!」

辻さん「どんどん素晴らしい学生を発見していってほしいです。実行委員は大人な方の印象。大きい祭を作り上げてほしい。みんなでいい経験をしてもらいたいです。」


記念すべき実行委員・れんじゃ~の旅第10弾のチームは??

実行委員・れんじゃ~の旅の記念すべき10チーム目は京炎 そでふれ!京躍華です!

山科区にある京都薬科大学の学生で構成されている京炎 そでふれ!京躍華さん。
現在の人数は他のホストチームと比べると少ないですが、それを感じさせないテンションでとっても元気で明るい印象を受けました(^◇^)

今回の練習のコンセプトを「円」と題し、この練習で実行委員・れんじゃ~・京躍華が1つにつながることを目指しました!

スペシャルバージョンの強化練や
レクリエーションではその元気さを活かしたおにごっこで実行委員の体力は奪われました(笑)
IMG_2043

IMG_2044

また京躍華さんのオリジナル演舞を披露していただき、魅力的な演舞に虜になりました!

とても楽しく交流できた3時間でみんなで1つの「円」になれました!
IMG_2045


実行委員・れんじゃ~の旅 第9弾!京炎 そでふれ!Tacchi

3月8日(火)、実行委員・れんじゃ~の旅第9弾は京炎 そでふれ!Tacchiにお邪魔してきました!

レクリエーションで盛り上がったり、京炎 そでふれ!スペシャルバージョンをおどり手と実行委員で
一緒におどりました!(^^)

また、今回の旅ではTacchiの2015年度オリジナル演舞『魁』の振り落としを行いました。

おどり手さんのようなキレの良いおどりは一朝一夕にはできないことを改めて感じて、
普段の練習の積み重ねが大切なんだと思いました。

実行委員にとってなかなかできない経験ができたとともに、とても楽しく
参加することができました!

IMG_2031

実行委員・れんじゃ~の旅も残すところあと3チーム!

次回は京炎 そでふれ!京躍華さんにお邪魔します(^^)/


ビジネスマナー研修会を行いました!

3月10日(木)にビジネスマナー研修を行いました!!

今回の研修では株式会社 宙の栗栖様にお越しいただきました!!
ビジネス研修1
実行委員はスーツを着用し、挨拶やお辞儀、名刺の交換などビジネスマナーにおける基本を学ぶことができました!

ビジネス研修2
ビジネスマナーは実行委員が訪問するときに必要なものです。
人の印象は見た目で決まるとも言われているので、清楚な見た目や言葉遣いなどを大切にし
失礼のないような対応をしていきたいです!
ビジネス研修3


売り込み研修を行いました!

3月8日(火)に洛陽総合高等学校の土屋 智裕様をお招きし、「売り込み研修」を行いました!!
image

何を伝えたいのか、誰に伝えたいのか、どうやって伝えるのかの3つをベースに講義をしてくださいました。
image
どうすれば相手の気を引けるのか、自分が持ってる思いの伝え方など、売り込みにおいての重要な基礎部分を教えてもらいました。

image
研修はまだまだ続きます!
前回の研修を含め第14回京都学生祭典に繋げられる研修になったと思います。

また、3月19日(土)では清水寺にておどり披露がございますので是非お越しください!!


実行委員・れんじゃ〜訪問 ~京炎 そでふれ!花風姿~

3月4日(金)、実行委員、れんじゃ〜訪問第7弾!
今回は、京炎 そでふれ!花風姿(同志社女子大学)にお邪魔してきました!

S__50331651
おどり普及部の企画の○✕クイズ、京炎そでふれ!と京都学生祭典についてのお話があったあと、準備体操をしました。

特に準備体操での、手つなぎスクワットという全員で手をつなぎながらスクワットをする運動は楽しいもののなかなかハードなもので印象に残りました!

レクリエーションでは大根ぬきというゲームをしました!体を存分に使ってみんなで盛り上がることができました!

S__50331652

れんじゃ〜企画である京炎そでふれ!簡単バージョン講習会のあと、スペシャルバージョンの振り落としでは最後の部分を笑顔で踊るということの素晴らしさを教わりました。花風姿さんの素敵な笑顔のお手本はとても参考になりました!

そして最後にオリジナル演舞”花妓”を披露していただき、見ていた実行委員・れんじゃ〜はみんなすっかりかわいらしい花風姿さんの虜になりました!
S__50331653

花風姿さんは「いつも笑顔で花風姿」というキャッチフレーズ通り、何をする時も全員が笑顔を絶やすことがなく、見ていてとても素敵だなと思いました。

また、前に立っている人の話を聞く時にみんなが毎回相槌を打っていたり、オリジナル演舞を踊る前に円陣を組んでいたりと、非常にまとまりのあるいいチームだということがよくわかりました!

特製の素敵な画用紙もありがとうございました!(*^^*)

S__50331654

次は3月8日(火)に京炎そでふれ!Tacchi(京都橘大学)を訪ねます!次回もお楽しみに!


研修会を行いました!!

3月1日(火)、3月2日(水)に広報研修・プレゼンテーション研修・リーダー力研修を行いました。

3月1日(火)に行われた広報研修では第4回京都学生祭典の実行委員長を務めた田中様にお越しいただき学生祭典の魅力を再確認し広報のやり方などを議論しました。
IMG_4320

特に今回の広報研修では広報部の実行委員だけでなく、他の部署の実行委員も研修に参加し、広報の大切さや現場の広報の課題などを様々な視点から整理していきました。

3月2日(水)に行われたプレゼンテーション研修では、株式会社堀場製作所の山下様にお越しいただきプレゼンテーションの研修を行っていただきました。
40人を超える実行委員が参加し、プレゼンテーションの基礎を教えていただきました。
CciiwN9UUAA-2Ys

また、お話の後の質問では鋭い質問が多く多くのことを学ばさせていただきました。

また同日に株式会社傳來工房の橋本様にリーダー力研修を行いました。
この研修はリーダーシップを身につけるには?をテーマに部長・統括といった学生祭典の中枢を担う実行委員が主に参加しました。
CciiwUrVIAAtm_r

京都を代表する企業の方々のお話は実行委員にとってとても貴重な経験となりました。
今回の研修を生かして、第14回京都学生祭典を素晴らしいものに出来るように尽力していきたいと思います!