月別アーカイブ: 2013年4月

4月24日に旧安寧小学校で東北プロジェクトの全体練がありました!

まず初めに、京炎 そでふれ!の練習をしました。体を動かすっていいですね。いい汗をかきました。おどり手さんも実行委員も全力で楽しみながら練習できました。おどり手さんと実行委員の交流もできてとても充実した時間になりました。

そのあとは、実際に東北にボランティアとして行かれた方や震災を体験された方から話を聞きました。「どんな想いで東北に行くべきなのか、実際に現地の方はどんな気持ちなのか」とさまざまなことを考えさせられる時間となりました。僕自身はこの話を聞いて、ますます東北に対する気持ちが強くなりました。

今回の全体練はとても意味のあるものだったと思います。東北プロジェクトにむけておどり手と実行委員が一丸となってがんばっていければいいなと思います!

IMG_3485

第11回京都学生祭典実行委員会

企画運営部 田中 夏希

 


勉強会を行いました

最近、暖かいを通り越して暑いですね。

京都学生祭典は新しい実行委員もたくさん入ってきて、ますます活気づいています!

 

4月17日に第3回目のファシリテーション能力向上のための勉強会が開かれました。

この勉強会は、6月9日に行われる「学び」フォーラム内で行われる企画に向けて実行委員のファシリテーション能力の向上を目的として毎週行われているものです。

 

今回もたくさんの実行委員が参加し、ファシリテーターを担当した学生は苦戦しながらも頑張ってまとめていました!

 

今後も繰り返し勉強会を行い、「学び」フォーラムを成功させたいと思います。

 

IMG_3049

第11回京都学生祭典実行委員会

年間交流部 吉田 祐太


お花見を行いました!!

春の日差しがぽかぽかして暖かいですね!

私たち京都学生祭典は、4月13日にお花見を行いました!なんと今回は新実行委員の方がたくさん参加してくれました!非常に喜ばしいことですね!

お花見といっても単純にごはんを食べたり、おしゃべりしたりするだけではなく、いろいろなレクリエーションを行い、みんなの仲がより深まりました!

これからもいろいろな企画を催していきますので、みなさん気軽に参加してくださいね!

一緒に楽しみましょう!!

花見画像

第11回京都学生祭典実行委員会
総務部長 渡邉 悠斗

 

 


「第九回京都さくらよさこい」に参加しました!

4月6日、7日に開催されました第九回京都さくらよさこいに
実行委員が当日スタッフとして参加してきました!

違う祭りの雰囲気や、運営のやり方、当日スタッフへの対応の仕方など、
当日スタッフとして参加することで学び得るものは多かったのではないかと思います。
実行委員長の堤くんはさくらよさこいの審査員として表彰式のプレゼンターを務め、
楽曲賞「青龍」のトロフィーの授与をさせてもらいました!

また、第九回さくらよさこいには
京炎 そでふれ!普及チームやホストチームも出場させてもらいました。

*京炎 そでふれ!とは…
「学生のまち京都」から新たな力を全国に発信していくための、京都学生祭典のオリジナル創作おどりです。
音楽に祇園小唄と京都の通り歌をアレンジした曲、振り付けに舞妓さんや歌舞伎の振りを取り入れ、
衣装には留袖をリメイクしたもの、手には「四竹」という竹(京都の乙訓は竹の名産地)で出来た鳴り物を持つなど随所に京都らしさが取り入れられているのが特徴です。
京炎 そでふれ!の公式Twitterアカウントはこちらから。
https://twitter.com/kyoensodefure

残念ながら賞をいただくことは出来ませんでしたが力いっぱい演舞させてもらいました!
そしてたくさんのご声援、本当にありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

第11回京都学生祭典実行委員会
副実行委員長 三浦 直子


この度、京都学生祭典のホームページをリニューアルいたしました!

今までのデザインからよりスマートなものを目指し、ご覧いただく方にわかりやすいホームページになるように実行委員会で何度も検討をしてまいりました。
この度、京都学生祭典の概要や歴史などに加えて、新たに年間を通じた活動の予定や日常レポート、本祭までのカウントダウンなどを追加し、より多くの方に京都学生祭典の活動や魅力をリアルに知っていただけるホームページとなっています。

今後は、日々の実行委員の活動や本祭の詳細など、より深い情報を随時公開してまいりますので、そちらにもぜひご注目ください!

第11回京都学生祭典実行委員会
実行委員長 堤 大地