メインビジュアル発表!
~京都学生祭典本祭開催まであと2か月です!~

2019.08.13 | CountDown

京都学生祭典本祭開催まであと2か月です!

連日、猛暑日を迎える京都のまちですが、10月13日(日)に開催する京都学生祭典本祭を2か月後に控えた私たち実行委員も夏の京都の暑さに負けない熱い想いを持って準備を進めています!先月は京都学生祭典が目指す祭りの姿をコンセプトである「京都から挑み、ともに新時代へ。」をもとにお話させていただきましたが、今回は第17回京都学生祭典を彩るメインビジュアルについてご紹介します。


メインビジュアルの発表!

第 17 回京都学生祭典の各種広報物にメインとして使用する共通のデザインを「メインビジュアル」として今年の3月から5月まで募集していました。たくさんのエントリー誠にありがとうございました。46件ものエントリーの中から実行委員会で審査を行った結果、以下の作品をメインビジュアルとして決定しました。


準備中
準備中

                        《大賞作品》
       小畠瑠衣さん(京都精華大学 2回生)        


【作品の説明】
平安神宮の大鳥居を背後に、おどりや音楽、みこしなどで祭典を盛り上げる人々とその様子を見る老若男女様々な人が表現されています。

【作者からのコメント】
メインビジュアルの中にたくさんの人物を描くことで祭典の賑やかな部分を表現しました。背景に平安神宮の大鳥居をどんと構えさせて、中心に京都学生祭典の文字を配置し目立たせるようにしながら、全体的に和柄を取り入れたり。背後の太陽で京都の「和」のイメージを意識しました。

【実行委員会からのコメント】
第17回京都学生祭典のコンセプトである「京都から挑み、ともに新時代へ。」に表現される京都中・世界中のみなさんと”ともに”作り上げる祭りであるということや、これまでの京都学生祭典や京都の町の伝統を感じさせつつも令和という”新時代”の中で迎える初めての京都学生祭典にふさわしい高揚感を感じさせるメインビジュアルです。

      ※本年度の募集要項はこちらから確認できます>>>募集要項(終了)

広報物が続々と制作されています!

今後、このメインビジュアルは京都学生祭典のポスターやチラシ、うちわや実行委員の活動Tシャツなど様々な場所で使用されます!このデザインの掲載されたチラシやうちわを見かけた際にはぜひ手に取ってご覧になってください!

     ◎デザインが使用される媒体
           ・ポスター(2,500枚)
           ・チラシ(A4:150,000枚,A5:20,000枚)
           ・うちわ(45,000枚)
           ・パンフレット(10,000部)
           ・その他にも実行委員の活動Tシャツや各種広報媒体でも使用



過去のカウントダウン記事はこちら
  ▷京都学生祭典本祭開催まであと3か月です!
  ▷京都学生祭典本祭開催まであと2か月です!